プレスリリース

2019年02月20日

WEGO

パワーアップした<VINTAGE>コーナーの他、コスメや限定スーベニア…etc
ファッションの提案にとどまらないカルチャー発信源となるNew Concept Shop

この度、株式会社ウィゴー(本社:東京都渋谷区恵比寿 代表取締役社長:園田 恭輔)では、来る2019年3月2日(土)に原宿の旗艦店となる「WEGO 原宿竹下通り店」をリニューアルオープンする運びとなりました。

「WEGO 原宿竹下通り店」は、2008年4月にSoLaDo原宿の地下1階にオープン。おかげさまで10周年を迎え、現在大規模リニューアルを図っております。
店舗内装やビジュアルなど店舗に携わるクリエイションでは、全体のアートディレクターに木内 俊文(SLEEPINGTOKYO)氏を迎え、Wall Paintingや什器製作、サインペイントにいたるまで東京で活躍するクリエイターと共に創りあげたConcept Shop となります。

新生「WEGO 原宿竹下通り店」は、古着ブームを牽引してきたWEGOとして、世界中からセレクトしてきたユーズドアイテムや、ユーズドライクなアイテムをMIXしたスタイルをベースにした、手軽でデイリーユースなリアルクローズを提案する売り場を充実させるほか、ファッションアイテムにとどまらず、人気のコスメをセレクトした<WRoom>、自分用にもお土産にも嬉しい<スーベニア>など多岐にわたるジャンルの人気のアイテムを取り揃えていく予定です。
また、様々な店頭イベントなども開催。原宿の中心からカルチャーを発信していく“場“としても存在していきます。

店内壁画や、什器製作、サインペイントなどに参画いただいたクリエータのプロフィール、及び店舗ニュースにつきましては、別紙ご確認いただきますようお願い致します。

是非、貴社媒体におかれまして掲載のご検討をいただけますと幸いです。

■店舗概要

店舗名 : WEGO 原宿竹下通り店
オープン日 : 2019年3月2日(土)
住所 : 東京都渋谷区神宮前1丁目8-2
SoLaDo原宿 B1F
営業時間 : 10:30〜20:30
(土日祝10:30〜21:00)
面積 : 177.47 坪
オープン日 : 2019年3月2日(土)
Instagram: @wego_harajuku
Twitter : @wego_takeshita

■WEGO(ウィゴー)
東京・原宿のストリートから発信される幅広いスタイルをメインに、ユーズドライクなアイテムをMIXした個性的なアレンジで最新のトレンドを提案。
手軽でデイリーユースな“リアルクローズ”を追求し続ける。

・Brand Site   http://www.wego.jp
・Corporate Site    http://www.wego.co.jp
・SNS Instagram @wego_official / Twitter @WEGO_press / Facebook @wego.jp

  • <お問い合わせ先>
  • WEGO PRESS:波多野 晴菜 先浜 万里子
  • 東京都渋谷区神宮前1-19-11 原宿アッシュビル3F
  • TEL:03-5413-5517   FAX:03-5413-5518   Mail:press01@wego.jp

■参画アーティスト

Art Director

木内 俊文 ( SLEEPINGTOKYO)
アートディレクター/デザイナー
2006年よりデザイン事務所にて勤務後、2013年に独立。SLEEPINGTOKYO所属。
幼少期からのデザイン/カルチャーへの偏愛を武器に、様々なマテリアルと手法を用いて、大手メジャー案件からクラブイベントのフライヤーまでメジャーとアンダーグランドの域を超え縦横無尽に活動。
国内、海外のアパレルブランドへのグラフィック提供の他、アートワークの展示やZINE制作、VJ活動など自らに限界を作らず、常にカルチャーとリンクした濃密な表現を展開。
クライアントワークにおいては、プロジェクト全体のアートディレクション/デザイン実績を豊富にもち、手を離れた後、プロジェクト自らドライブするデザイン設計を得意としている。
2018年からギャラリースポットを併設したスーベニアショップ”LAID BUG”をスタートし、さまざまなアーティストやクリエーターとの交流を深め、あたらしい爆発の着火点を東京に仕込み中。
2006年よりデザイン事務所にて勤務。
2013年独立、SLEEPINGTOKYOに所属。
2018年ギャラリースポットLAID BUGスタート
http://sleepingtokyo.com/creator/toshifumi-kiuchi/


Furniture&Signs

Modern Twist Signs
東京をベースにハンドペイント(手描き)でサイン(看板)を制作するサインペインター。
サンフランシスコのサインショップ「New Bohemia Signs」にて修行。帰国後はローカルの塗料店から地方の大型映画館まで、幅広く活動中。
自社スタジオもあるIID世田谷ものづくり学校で、初心者向けワークショップ、海外ゲストワークショップも行っています。
http://moderntwistsigns.com

HOT DOG TOKYO
東京に拠点を置き、「楽しむ什器を作る!」をコンセプトに、デザインから制作まで一貫して行う。鉄やステンレス、ガラスなどを組み込んだ什器制作を得意とする。最近ではアートフレームの制作に注力し、昨年京都で自身初となるアートショーを敢行。そのアーカイブを公開した。展示用のアートフレームに限らず、個人が所有する大切な作品を額装するためのエクスクルーシブなフレーム制作にも力を入れている。
https://www.hotdogtokyo.com

XionTokyo/在音東京
内装屋、グラフィックデザイナー、ペインター、映像作家、音楽家、ストリートアーティストなど年齢も性別もバラバラな 幅広いジャンルのメンバーで構成される謎多きクリエイティブ集団。
プロジェクトに合わせてメンバーが構成され、できることは全てやるをモットーに明るく楽しく国内外で暗躍中。
今回のプロジェクトでは、キャッシャーとWEGO GRAPHICSエリアを担当し、3名のメンバーが参加している。
https://www.instagram.com/xion.tokyo/


Wall Painting

Hiraparr Wilson / ヒラパー・ウィルソン
Painter/Bricoleur
東京都出身。多摩美術大学芸術学部卒業。思い出野郎Aチーム、CATBOYS、やけのはら、BTB特効など多くの音楽家のアートワークを手がける他、GAS AS INTERFACEが手がけるT-shirtsレーベル・T by GASBOOKや上海を拠点にするファッションブランド・SIRLOINなどへのイラスト提供などを行う。さらに、川村亘平斎の影絵個展『MATA AIR』や、音楽家・藤田陽介とBOREDOMS・EYヨの舞台『メモリーム|MEMOLEEM』を仕掛けるなど、ジャンルにとらわれずオルタナティブに活動を展開。近年は精力的に自身の制作や展示活動を本格化、暗中模索中。
https://www.instagram.com/hiraparr/

Colliu / コリュ
アーティスト兼モデル。目が特徴的な人型のモチーフを中心にドローイング / 絵画 / 立体作品など、様々な手法で独自の世界を発表している。NEWoManのウィンドウ、書籍の装丁画などの他、COACHとのアーティストコラボレーションなども行う。
http://colliu.com/

YUDAI NISHI / 西雄大
1991年愛知県生まれ。京都精華大学デザイン学部ビジュアルデザイン学科イラストコースを2014年に卒業。在学中からアーティストとしての活動をスタートし、現在は東京を拠点に活動をおこなう。作品制作を中心に、精力的に個展の開催やグループ展への参加をする傍、イラストレーションや自身のアートワークを使用した商品制作をおこなうなど、活躍の場は多岐にわたる。
http://nishiyudai.tumblr.com/

Text Size

  • 小
  • 中
  • 大